スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「 畳 」について

じめじめ
しとしと

梅雨の時期になりましたね

そんな多湿な日本の気候風土で生まれた
伝統的でエコな床材、

「 畳 」

を、今回少しご紹介したいと思います



吸放湿性、弾力性にすぐれている「畳」。
つまりは、
夏の足触りがとても気持ちよく、涼しい。
また、冬は冷たく感じない。

素足での生活が多い、日本の住宅にぴったりの床材ということです!

い草の茎でつくられている
畳の表面材はみなさまご存知の通りで、
さわやかなかおりがして気持ちがいいですよね

私はあのかおりがたまらなくすきで…
実家での夏は必ず和室の畳の上で
お昼寝がしたくなります



最近では「琉球畳」が人気ですね

ビックボックス(畳)

正方形の琉球畳は、縁がないため、
とてもフラットな空間の見え方がします。
また、和風に限らずモダンなインテリアにも合う為、
本格的な和室というよりは、
リビングに隣接している部屋などに
使用する方がふえてきていますね。



ちなみにこちら、今年3月に完工いたしました
西京区M様邸の和室です

松井邸和室(畳)

なやみになやまれた天井・襖のクロスと
畳があっていますね。
モダンなテイストの和室となりました


畳表や畳縁など部材のバリエーションも豊富な「畳」。

みな様も和室のコーディネートをすこし
アレンジなさいませんか?



ジジでした
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

ツモロー

Author:ツモロー
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。